FC2ブログ

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

巧さんの恋人からお手紙が届きました。

2009-04-14
もう付き合って1年も経ったんだね。巧のことだし、記念日とかどうでもいいとは思うんだけど(笑)。
最近はあまりコミュニケーションをとれてないし、今日ぐらいは手紙でも書いてみるよ。

とはいえ、何から書こうかな…。巧の水着が肌色なことについて?(笑)
まぁ記念日にわざわざ書くようなことじゃないな。話を変えよう。

ついこないだ喧嘩したよね。喧嘩したのはいつものことなんだけど、そういえば巧って絶対に謝らないよな…。謝るとしても「私が悪かったと思う」とか非を認めるだけで「ごめん…」みたいな心から反省した様子は一切ない。
意地とかプライドとかも分かるけど、毎回「おれが謝らなかったら関係がどうなるんだろう」って思うんだよね。巧はそのあたりどう思っているのか聞きたいよ。

巧ってさ、しっかりしているって言われることが多いと思うけど、どことなく「強がり」「無理して一人で生きそう」っていう感じを漂わせているよね。もしかして、付き合っていながらも孤独なのかもなって思う。本当の巧をおれが引き出せていないのかもな、とも思うよ。
急に無理かもしれないけど、もっと巧には甘えてほしいんだよね。頼ってほしいし、弱味を見せてほしい。まぁおれが頼れないから悪いのか…。はぁ…。

てか、記念日のわりに内容がひどいな…。話題が暗すぎる…。
よし、良い方向に話を変えよう。

なんだかんだ言って、おれは巧には感謝してるんだ。
おれにとって巧のイメージは、洗いたてで乾燥機から出したばかりのタオルみたいなんだよね(笑)。ふわっふわっとしているところとか、いいニオイがするところとか。あらためて振り返ってみれば、この一年間はタオルに包まれているみたいに居心地がよかったと思う。

巧が言ってくれた「時間は止められないけど、私たちは変わらない絆を作ろう」っていうセリフをおれは今でも大切にしているから、これからも手探りながらに少しずつ信じるものを増やしていけたらと思うよ。巧もあのときの気持ちのままでいるだろうか。そうだったらいいけど。

これからも決して平坦ではないと思うけど、お互いを信じて乗り越えていこう。あ、それと、おれの母親の前でワキの下を鳴らす芸をやるのはやめてくれ…(苦笑)。

では、これからも末永くよろしく。巧がいてくれてよかったよ。ありがとう。

P.S.巧ってヒール履くより竹馬に乗ったほうが安定してるよね。
『会長はメイド様!』の作者、藤原ヒロ先生のブログで見つけました
URLを忘れてしまいましたので、やりたい人はまーがんばって探してください;;;
スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

六月一日巧

Author:六月一日巧
『くさかたくみ』と読みます。
かなり猪突猛進です。

最近の記事

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。